商品の特徴

コンクリート充填検知システムは、コンクリート打設の際に型枠の形状や複雑な配筋のため、目視で確認できないコンクリートの充填位置を確認できるシステムです。検知システムは、わずか2cm程のセンサーを、確認が必要な場所に取り付けることにより、コンクリートの充填を検知することができます。また、複数のセンサーを取り付けることにより、充填状況がリアルタイムに把握でき、適切・確実なコンクリート打設が行えます。


シリーズ一覧
型式寸法(mm)電圧(V)単相チャンネル数しきい値(Ω)質量(kg)
CF-10286×185×9010010固定3.0
CF-12288×220×89100~24012調整可能2.3


 
メニュー

【予約中!】 CF-12 コンクリート充填検知システム 三笠産業-その他